読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度諦めたWeb業界をもう一度目指そうと思っているという話

雑記

こんにちは。

ツイッターを見なくなってから6日ぐらい経ちました。集中して取り組みたいことができました。それはWEBデザイナー、WEBプログラマーとして生活していきたいということです。

 

f:id:abebetaro:20170214010811p:plain

 

さかのぼること8年前の2009年、この年は僕はまだ引きこもりになってなくて外にも行けていたんですけど、当時新卒で入った会社を会社都合で退社し、WEBデザインを勉強したいと思ってデジタルハリウッドに通っていました。一年ぐらいWEBデザインを勉強し卒業したんですけどデザインの知識がほぼ皆無でHTML、CSSJavascriptを書くのだけは得意でクラスのチームワークでもコーダーを担当しました。

 

その後就職活動をしたんですけど、そのうちの一社で面接をしていてコードがきれいだねと褒められたことが印象に残っています。結果的には10社も受けずに7年前の2010年に親のすすめで介護の道に進むことになりました。

 

一度は諦めてしまったWEB業界ですがまた再びやりたいなと思っていて介護の仕事をしながらいまはドットインストールで基本を学んでいます。一通りレッスンが終わったら自分でサイトを構築し、作れるようになっていたいと思っています。できればWEBプログラミング、PHPなどに取り組めるように目指していきたい。

 

将来的にはITエンジニアの人手が足りなくなるということらしいので今年で32になってしまいますが、今からでも遅くはないのではないかと思ってがんばろうと思ってます。

 

ゲーム製作もやりたいですが、ゲームを作るのは趣味なので本当に僕のやりたいことはWEBページ製作なんですよね。直感的ですぐにテストができるのが魅力的!

 

そんなわけでがんばります!