読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35越えるととたんに働くのが難しくなる日本の状況変わって欲しい

雑記

おひさしぶりです。

 

ずっと思っていることなんだけど、日本だと35歳までの求人が多くて35越えると就職が厳しくなる。ハローワークに最近は行っているんだけど、大体35歳を越えると厳しくなるの多くて介護だと割とどの年齢でも働くことができる。

 

他の業種に限っていえばほとんど35歳までっていう区切りがあってそれ以降は受け付けてませんよになっているのは何か理由があるんだろうか。若くないし柔軟性も低いからとかそういう理由なんでしょうか。 基本的にはあんまり変わらない気がするし、凝り固まった感じがしてくるわけでもない気がする。

 

理想を言えば何歳でもやり直せる社会であってほしいというのが僕の本音で、ある年齢を超えると駄目になるというものがあるから人は絶望し死にたくなってしまうのかもしれない。日本や韓国で自殺率が高いのはそういう理由がかなりあるんじゃないかなあと僕は思っています。

 

一度ドロップアウトしてもやり直すチャンスがあるんだったらもっと前向きに生きられるはずなんだけど、日本社会はそうじゃない。もし仮に年齢制限がなかったならば失業してもやり直すチャンスがあるから気持ちは落ち込まないしもっといい方向に向かうだろうにといつも思う

 

いくつになっても成功する事例をたくさん見たいんですけど、僕の観測範囲が狭いことや閲覧回数が少ないことからそういう事例をブログとかでは見たことがないのですが、そういうことはあるものなのだろうか。後に有名になった人の成功事例よりももっと身近で自分でもできそうと思えるくらいの這い上がり方をした事例をもっとみたいなあ